iPhone、iPadでおもしろいできること

アップルにきょうみが持っているiPhoneユーザー~おもしろい方法じょうだい!(=ΦエΦ=)

MacがiPhoneを認識しない場合:ソフトとハード両方に原因と対策究明

iPhoneMacに接続すると、iPhoneの充電が始まり、データの転送と同期が可能となるはずが、MaciPhoneを認識しない不具合が頻出するそうである。充電が始まったら接続だけが確認できるが、なぜかわからないがデータ同期する時にiPhoneバイスを認識しない。iTunesだけiPhone認識しないことがあれば、ほかのソフトまたはmacOSも認識しないこともある。それに、USB認識しないなどによって充電すらできない場合もあるそうで、症状がそれぞれある。が、iPhoneMac PCに同期するためにまずiPhoneMacと接続する。iTunesだけiPhone認識しないと、さらにMac PCがにiPhoneバイスを認識しないと、同期とバックアップは不可能となってしまう。ではこれから各症状によって原因と解決法をご説明する。

iPhone PC 認識しない?このソフト一枚で解決!

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhoneiPodiPadとPC間、iOSバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

 

MaciPhoneを認識しない原因:ソフトウェア編

iOSバージョン対応できない

最新なiOSバージョンにアップグレードすることを強くすすめる。が、Mac PCのOSとiTunesのバージョンが古すぎる場合、または古いiPhone機種の場合に、最新なiOSが対応できないことがよくある。

iTunesバージョン対応できない

古いバージョンのiTunesはアップグレードされたiOS、または新機種のiPhoneバイスを認識しない報告がよくある。iTunesiPhone認識しないがほかのiOSバイスにうまく同期できる場合に、iTunesバージョンを確認してください。

macOSバージョン対応できない

iPhoneMacに接続して、充電ができるのに接続反応がない場合に、macOSバージョンを確認してください。新機種または新バージョンのiOSに新バージョンのmacOSで、古い機種と古いiOSバージョンの場合にそのiOSバージョンと同じ年に公開されたmacOSが一番互換性がいい。

信頼設定していない

iPhonemacOSに初めて連携する時に「このコンピュータを信頼する」と求める。信頼するとデバイスの認識、データの検出と同期などができる。逆に信頼しないと設定すると充電しかできないので、もちろんiTunesiPhoneを認識しない。

iTunes不具合

iTunesがなぜか不具合が多いみたい。iPadiPhoneのデバイスを認識しないなど、珍しくないことである。またiTunesの曲が消えたり、バックアップがなくなったりして、実に見た目のように頼りできるものではない。

iPhone設定

MaciPhoneを認識しない時に不具合ではなく、原因は設定違いかもしれない。連携とiTunes認識失敗の場合に、iPhoneの設定、特にiTunesiCloudに関する設定、またミュージックが書いているを確認してください。iTunes iPod認識しない、iTunes iPod同期できない原因、及び対処方法>>

iPhoneMacと接続失敗する原因:ハードウェア編

ライトニングケーブル

アップル製ライトニングケーブルは壊れたり古くなったりして、USBが認識しないことになる。充電すらできない時にまず新しいライトニングケーブルを使って見てください。普段ライトニングケーブルを利用する時も格納する時もお気をつけてください。

USBアクセサリー

Mac PCにUSBアクセサリーが少なくて、よく利用される。差したり抜けたりする時にUSBアクセサリーが接触不良になる可能性が高い。MacがiPhoneを認識しない時にほかのUSBアクセサリーを使ってみよう。

iPhoneライトニングジャック

iTunesiPhoneを認識しないと同時に、充電が遅くなり、iPhone7の場合にヘッドフォンも接続し難いと、間違いなくiPhoneのライトニングジャックが問題。Wifiを利用してMac PCと連携できるが、ライトニングジャックをなおしてくれる方がいい。

iPhone電源切れ

iPhoneMacに接続したら充電が始まるはずなのに、iPhoneが電源切れでシャットダウンされたばかりに充電中としても起動できない。起動しないiPhoneのデバイスは認識しない。この時にしばらく待つと起動できるようになり、iPhoneが認識される。

Mac PCマザーボードの電圧

Mac PC、特にMacbookの場合にUSBアクセサリーが足りないことがよくある。が、USBハブを使うとそのハブにどのUSBが認識しない。それはマザーボードの電圧が低すぎるからである。ハブのアクセサリーではなく、Mac PCのアクセサリーを利用してください。

iTunesiPhoneを認識しない解決法:簡単にiPhoneMacと同期

iTunes不具合、iTunesあるいはiPhoneが正しく設定されていない時に不具合と設定を一つから一つへと解決するのがめんどいで、初心者にとってとても難しいことになる。ではiTunesの代わりにMacX MediaTransを使ってみよう。このソフトならiTunesより簡単な音楽転送機能がついていると同時に、写真、ビデオ、オーディオブック、電子書籍なども同期できる。ハードウェアでMaciPhoneを認識しない時にしょうもないが、ソフトウェアが原因としたらこのソフトが完璧に対応できる。iPhoneMacに接続したら正しい設定を図でわかりやすくご説明して、使い方も極めて簡単。が、このソフトに一番のメリットは簡単さではなく、その転送スピードである。どんなファイルでも何よりの速度で同期できる。

 

まずはMacX MediaTransをダウンロードしてインストールする。起動して、次のように見える。

iPhoneMacに接続してください。このiPhoneがはじめてこのパソコンに差し込む場合に、「このコンピューターを信頼する」と選択すると求められる。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。

ステップ1:機能対応なウィンドウを開く。

標記されるところで機能を選択する。写真を転送するか、動画を転送するか、音楽を転送するかと、対応なボタンをクリックしたら、対応なウィンドウがになる。

これからMacX MediaTransの使い方をファイルによってそれぞれご説明してあげよう。

iPhoneの写真をMac PCに同期する方法

画像/写真転送に対応するボタンをクリックしたらこのように見える。

ステップ2:画像を選択する。

iPhoneから転送したい画像にクリックして選択する。緑で標記される「すべてを選択する」にチェックを入れるとあらゆる画像が選択られる。簡単に一日あるいは一月で撮った写真をクリックするには「グループ」を「日により」あるいは「月により」に設定してください。

ステップ3:iPhoneからMacへと転送し始める。

標記される「エクスポート」をクリックしたら選ばれる動画がiPhoneからMacにコピーすることが始まる。数秒待てば完成できる。

iPhoneの動画をMac PCに同期する方法

動画転送に対応するボタンをクリックしたらこのように見える。

Mac PCからiPhoneに動画を追加する場合に:

ステップ2:「ビデオ追加」というボタンをクリックして動画を選択する。追加しない動画を選択してしまうと「ビデオ消除」をクリックして追加された動画を消去する。消去したり動画に「Del」と書かれるとiPhoneに同期されない。

ステップ3:ビデオを確認したら「同期」を書かれた青いボタンをクリックして追加される動画をiPhoneに転送し始まる。

iPhoneからMac PCに動画を追加する場合に:

ステップ2:動画にクリックして選択する。「すべてを選択する」にチェックを入れてあらゆる動画を選ぶことができる。

ステップ3:「エクスポート」と書かれたボタンをクリックすれば選べられたiPhoneで保存される動画をMac PC転送し始まる。

iPhoneの音楽をMac PCに同期する方法

音楽転送に対応するボタンをクリックしたらこのように見える。

Mac PCからiPhoneに音楽を追加する場合に:

ステップ2:「音楽追加」というボタンをクリックして音楽ファイルを選択する。追加しない音楽を選択してしまうと「音楽消除」をクリックして追加された音楽を消去する。消去したり音楽の前に「Del」と書かれるとiPhoneに同期されない。

ステップ3:音楽を確認したら「同期」を書かれた青いボタンをクリックして追加される音楽をiPhoneに転送し始まる。

iPhoneからMac PCに音楽を追加する場合に:

ステップ2:音楽の前にチェックを入れて選択する。「すべてを選択する」にチェックを入れてワンキーであらゆる音楽ファイルを選ぶことができる。
この時に音楽の関連情報を編集したり、プレーリストを作成したり管理したりことができる。

ステップ3:「エクスポート」と書かれたボタンをクリックすれば選べられたiPhoneで保存される音楽をMac PC転送し始まる。

Tips:「最新の情報に更新」と書かれたところにクリックするとiPhoneから再び読み込みするので、なにかミスがあってやり直したいと、「同期」と書かれたボタンを押さないままでここでクリックすればいい。