おいしい方法たち

アップルにきょうみが持っているiPhoneユーザー~おいしい方法じょうだい!(=ΦエΦ=)

MacでDVD複製できる方法:コピーガードDVDも自作DVDも両方対応!

MacでDVD複製しようとすればどうする?

MacでDVD複製

マックでDVDコピーしたい理由はいろいろある。DVDをバックアップするためにMacでDVD複製したり、DVDディスクを入れなくても再生できるようにDVD 複製 Macでしたりする。特にMac PCのDVDドライブがよく問題があって、またDVDドライブがないMac PCもある。これでDVD複製ソフトを使ってMacでDVD複製したらディスク入れなくても再生できると、すごく便利になる。でもどんなDVDコピー方法でも、マックでDVDコピーできるツールが必要である。DVD 複製 Macで行うとは、ファイルをコピーするようにクリックを何回すると完成することではない。専門的なDVD複製ソフトを利用しなければならない。またMacでDVD複製する時に操作が簡単か、時間が長くかかるか、成功できるかと、そのDVD複製ソフト次第である。確かに今優れたDVDコピー方法が多くあるが、その中に利用されるソフトがWindows用ソフトばかりで、DVD 複製 Mac版ソフトがあってもWindows用ソフトから移植されたMac版である。ではMacでDVD複製するにMacシステムに安定に動作できる生まれながらMac用ソフトはあるか?

生まれながらMac用DVD複製ソフト:マックでDVDコピーならコレれが一番!

MacでDVD複製したい!できれば簡単で、早く完成できるほうがいいが、でも出力品質も重要。また安定性のためにDVD 複製 Mac用ソフトとして作られたものがいい。条件が多いが、このような素晴らしいソフトが確かにある!MacX DVD Ripper Proというソフトを一目で見ればMac用ソフトであり、MacでDVD複製するには安定で、また専門家なりの力が持っている。不思議なスピードでマックでDVDコピーでき、出力したファイルは品質が素晴らしい。それにこのソフトを利用するDVDコピー方法も想像以上に簡単である。初心者が順調にDVD 複製 Macで完成するように、このDVD複製ソフトに理解しがたい専門用語を一切取り消し、手順もできるだけに簡単にした。MacでDVD複製する時にDVDコピーガードを解除するようなめんどなことをこのソフトがやってくれて、ユーザーはマックでDVDコピーしたいディスクを入れて、出力プロファイルを選択すれば完成。ではこれからこのDVD 複製 Mac用専門ソフトの使い方をご紹介してあげよう!

Mac安全ダウンロード
Windows安全ダウンロード

DVD 複製 Mac環境なら初心者でも簡単に完成できるDVDコピー方法はこちら!

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

ステップ1: DVDを読み込む。

MacでDVD複製

MacでDVD複製したいディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤い枠で標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。

入力形式はISOイメージファイルとDVDフォルダもサポートしているので、このDVDダビングソフトでDVDをバックアップしたらDVDディスク壊れても変換できる。

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

MacでDVD複製

適当な出力プロファイルを選択する。マックでDVDコピーしてバックアップしようとするとDVDバックアップを選択する。動画ファイルにDVD 複製 Mac PCでディスクを入れなくても再生たいと「Macの通常映像」に適当なものを選んでください。また、「最近使用されたプロファイル」には前に利用された出力プロファイル四つがある。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

ステップ3:保存先を選ぶ。

MacでDVD複製

保存先フォルダを選び、確認する。
MacX DVD Ripper Proでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。このDVDコピー方法にはDVDコピーガードが自動的に解除されるので、終わるまでしばらく待てばいい。DVDコピー失敗した時に「安全モード」を使ってもう一度試してください。汚されたDVDとソニーArccOSで保護されたDVDが「安全モード」でないと成功できない。

TIPS:「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

MacでDVD複製したらスマホタブレットなどにも取り込める神技!

マックでDVDコピーしたら再生できないISOイメージとして保存したり、iMacMacbookでディスクフリーに再生したりすることだけ?再生できる動画ファイルに変換すればやはりほかのデバイス、例えばスマホタブレットで再生したい。iTunesiCloudでDVD 複製 Macで出力した動画ファイルを転送するとiPhone6sもiPad Proも再生することができる。またアンドロイドデバイスでDVDを見たいとその対応な動画ファイルに変換するといい。実はこのDVD複製ソフトに各デバイスにMacでDVD複製できる出力プロファイルがある。このDVDコピー方法で出力プロファイルを対応なものにすれば作成した動画ファイルはそのデバイスに最適なフォーマット、解像度、音声コーデックになる。とても便利と思う?今このソフトの試用版が無料提供しているので、ささとダウンロードして試してみよう!