iPhone、iPadでおもしろいできること

アップルにきょうみが持っているiPhoneユーザー~おもしろい方法じょうだい!(=ΦエΦ=)

ISO再生したい?ISOからAVIに変換しよう!最高なISO AVI 変換方法!

ISO再生したい?まずそのISOからAVIに変換しよう!

ISOファイルは保存しやすいし、転送も焼きも簡単という利点がある。また、DVDを動画ファイルに変換するより、ISOに変換したら全てのデータが保存されるというメリットがある。その故に、DVDをバックアップする時によくISOイメージを出力プロファイルとして保存する。が、バックアップ専用なファイルであるISO再生することができない。DVD映画がISOに変換したら映画のコンテンツを見ることができない。ではISO AVI 変換したらどう?最も古い動画形式のAVIは、今でも流行っている。不具合が少なくて、再生できる環境もプレーヤーも多い。ISOからAVIに変換したら、再生できなくてもデコーダをインストールすることだけで解決。が、AVIにISOを変換するには、ISOイメージファイルにクリックしたりすることだけで実現できない。専門なISO AVI 変換ソフトが必要である。初心者でも簡単にISO AVI高速変換でき、何分間だけでISO再生できるようになる力が持つISO AVI 変換ソフトがあればいいが、そんなソフトがなんであろうか?

究極な解決法:ISO AVI 変換ソフトでAVIにISOを変換する。

ISO再生するためにそのISOからAVIに変換するには、専門なISO AVI 変換ソフトがないと実現できない。では初心者でも簡単にISO AVI高速変換できるソフトなら、MacX DVD Ripper Proが一番おすすめする。このソフトならISO AVI 変換することが何より快適に行うことができる。わずか4ステップで完成し、初心者のために分かりにくい専門用語を一切取り消した。高級者はもっと多彩な機能を利用でき、パラメータ設定したり編集したりすることが順調にできる。また、ISO再生できるまでは複雑な操作も長い待つ時間もない。このISO AVI高速変換ソフトを利用すれば、AVIを出力プロファイルとして選択するだけで、数分間だけで完成。ただコーヒー一杯入れる時間だけで、あるいは映画を見ながら食べるポテトチップスを用意する時間だけで変換が終わる。しかもISOからAVIに変換する時に品質の損失はほぼない!完壁にオリジナルな画質と音質で観賞できる!さあ、今からこのISO AVI 変換ソフトを利用して、不思議な品質が持つAVIにISOを変換しよう!

Mac安全ダウンロード
Windows安全ダウンロード

ISO AVI高速変換方法:思ったより簡単に不思議な品質で出力できる!

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。Windows環境ならここ>>
起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。これでわずか4ステップでISO AVI 変換し、ISO再生できるようになる。

ISO AVI 変換

ステップ1: ISOイメージファイルを読み込む。

赤く標記されたボタンをクリックしてISOイメージファイルを読み込む。MacX DVD Ripper Proがサポートする入力フォーマットにはDVDディスクとDVDフォルダがある。入力形式はISOイメージファイルでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。

ISO AVI 変換

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

「PCの通常映像」をクリックして、常用動画ファイルをいくつ選択できる。その中でAVI動画を選択する。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

ISO AVI 変換

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この最高なISO AVI 変換ソフトでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。経験者はこれらの機能で動画を編集したいならこの時に行う。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。 
「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

最高なDVDリッピングソフト:ISO AVI 変換する以外できることはもっと!

これでISOからAVIに変換することが完成した。が、MacX DVD Ripper Proというソフトはもちろん、ISO AVI高速変換以外に、DVDリッピングも専門家の実力が持っている。DVD映画をパソコンに変換したり、スマホに取り込んだりして、ISOイメージとDVDフォルダとしてバックアップすることもサポートできる。操作はこのISO AVI 変換方法とほぼ同じで、ただ出力プロファイルを対応なものにすればいい。例えばこのガイドでAVIにISOを変換するので出力プロファイルは「AVI動画」で、もしiPhone6sにDVD映画を取り込みたいなら出力プロファイルを「iPhone6s動画」にすればいい。それに、このISO AVI高速変換ソフトに内蔵されたDVDコピーガード解除機能を利用すればレンタルDVDも市販DVDもリッピングでき、Mac環境にシステム機能でダビングすることも実現できる。今割引中で、新年期間に超安のキャンペンも提供しているので、ささとこのこのISO AVI 変換ソフトをダウンロードして、試してみよう!