iPhone、iPadでおもしろいできること

アップルにきょうみが持っているiPhoneユーザー~おもしろい方法じょうだい!(=ΦエΦ=)

mkv iPhoneサポートできるように、iPhoneにmkvを取り込む方法!

mkv iPhone互換性ない?iphonemkv再生したい!



MKVは映像、音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマットであり、拡張子が.mkvである。簡単にいえば、MKVは映像、音声、字幕の容器である。この容器に複数な映像、音声と字幕が格納できる。というわけで、MKVフォーマットの動画は複数のchapterに分け、選択されたchapterだけ再生することが可能となる。複数の音声によって、日本語か英語か、セリフの言語が選択できる。SSA、ASS字幕がサポートでき、一つのMKVファイルに複数の字幕があり、ユーザのニーズに応じる字幕が選択可能である。また、MKVファイルにEDCエラー検出コードが内蔵され、ダウンロード完成されないMKV動画もうまく再生できる。近い未来で、ストリーミングメディアもサポートできる。が、mkvに欠点がある。今mkv iPhone互換性がない。つまり、mkviPhoneがサポートしているフォーマットではない。新しいiPhoneにRitinaスクリーンがあり、iOS9が搭載される。iPhonemkvを取り込めば、RitinaスクリーンとiOS9新機能を利用してiphonemkv再生することができる。が、それがiPhonemkvを取り込んでからの話である。では、mkv
iPhone互換性ない今で、iPhonemkvを取り込む方法があるか。

iPhonemkvを取り込む方法:mkviPhone動画に変換すればいい

iPhoneがサポートしている動画フォーマットはMP4、3GP、AVI、MPEG-4だけであるので、直接にiphonemkv再生することができない。mkv iPhoneで再生する前、iPhonemkvを取り込むことが必要である。その方法は、mkviPhone動画に変換することである。iPhone動画変換ソフトさえあれば、mkvをMP4、3GP、AVI、MPEG-4動画に変換でき、iPhonemkvを取り込むことができるようになり、iphonemkv再生もできる。

が、MKVファイルに複数の映像、音声、字幕がある可能性があるが、mkviPhone動画に変換する時に、複数の映像、音声、字幕を全部コピーすることができない。mkv iPhone変換すると、映像、音声、字幕を自動的に選択すること、あるいは指定することができるiPhone動画変換ソフトでなければ、mkviPhone動画に変換することが順調になれないであろう。

MaciPhone動画変換ソフトはやはりMacx Video Converter Pro

ついに最高なiPhone動画変換ソフトが見つかった!Macx Video Converter
Pro
というMac用動画変換ソフトであり、windowsのユーザのためにwindows用バージョンも用意してある。mkv iPhone変換するために、iPhoneiPhone 6s、iPhone 6s
Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5iPhone 4SiPhone 4)対応の専門な出力プロファイルがあるので、mkviPhone動画に変換する時にお持ちのモデルに対応する出力プロファイルを選ぶだけでいい。これでiPhonemkvを取り込むことが極めて簡単且つ順調になる。スピードも申し分がない。高速エンジンで83Xの速度で変換でき、パラメータの設定によると、出力品質が高くて、騒音を減らし、鮮明な画像が提供できる。この最高なiPhone動画変換ソフトを利用して、iphonemkv再生するにmkviPhone動画に変換する方法は初心者でも一分間で覚えるほど簡単である。これからMacx Video Converter Proで変換できる方法をご説明する。

無料ダウンロード:Mac用  Windows用

Macx Video Converter Proで変換できる方法!一分間で覚える!

まずMacx Video Converter Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

ステップ1:ビデオを追加する

Macx Video Converter
Proを開けて、赤く標記されたボタンをクリックしてiphonemkv再生したいビデオを追加する。

パソコンにあるビデオのみ変換できるので、ウェブセットにアップされたビデオをmkv iPhone変換したい場合に、このiPhone動画変換ソフトにビデオダウンロード機能がついているので、YouTubeというボタンを押して、そのウェブ動画をダウンロードしてください。

 

ステップ2:出力プロファイルを選択する。

ご覧のように、Appleデバイスをクリックして、「iPhone動画へ」を選択し、適当なプロファイルを選んでください。おすすめのはMP4動画である。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。そして「完了」というボタンを押してください。

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。

この時、ある程度な編集ができる。音量の調節、字幕の選択と追加、トリミング、クロップと拡張等、ウォーターマークの追加もできる。iphonemkv再生に特定な字幕を選択したいと、編集機能をご利用ください。

ステップ4変換を開始する。

「run」という大きいボタンをクリックして変換を開始する。数秒待つと、mkv iPhone変換することが完成した

TIPS:「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

Youtubeダウンローダ内蔵!Youtube動画もmkviPhone動画に変換できる

Macx Video Converter ProはiPhone動画変換ソフトだけではなく、ほかに素晴らしい機能が多くある。その中で一番おすすめのは動画ダウンロード機能である。このソフトにYouTubeダウンロードエンジンがつき、YouTubeといった300以上のサイトから動画をダウンロードすることができ、常用な動画共有サイト、例えばニコニコ動画、FC2動画、ひまわり、Gyao、Vimeo、Dailymotionなど、全てサポートできる。しかも出力プロファイルも選択できる。選択肢にiPhoneがサポートしているファイルがないと、このmkv iPhone変換方法と同じく変換すればいい。ダウンロードできない場合でも、スクリーンショット機能があるのでサイトで再生しているビデオをスクリーンレコーダーで捕らえる。これでMacx Video Converter Proがどんな動画でもどこからの動画でもiPhoneに取り込む最終的なソリューションである。