おいしい方法たち

アップルにきょうみが持っているiPhoneユーザー~おいしい方法じょうだい!(=ΦエΦ=)

DVDコピーガード対処法をご紹介!コピーガード解除ができるようになった!

DVDコピーできないことがあっただろう。買ったDVDをPCにリッピングしたいが、何度も失敗したことも、せっかく成功したが、出力したビデオが再生できないことも、よくあるであろう。これは、DVDコピーガードの原因かも知れない。

DVDコピーガードとは?
直 接に言えばDVDの著作権所有者がDVDコピーできないようにDVDに置いたプロテクションである。DVDを直接にコピーできないと、海賊版が作られない ことになったからである。実は自分でバックアップしないためではなく、著作権を保つために置いたDVDコピーガードである。が、買ったDVDを自分のパソ コンにリッピングする時に大きな障害になった。今よく会ったDVDコピーガードはDVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、 UOPs、容量偽装、ディズニーX-projectong DRM等ある。ならこのようなコピーガード解除できるか?コピーガードつきDVDをコピーした いならどうやればいいか?つまり、暗号化DVDを複製方法はあるか?確かにあるのである!コピーガード解除できる専門なソフトを利用すればいい!

コピーガード解除できる専門なソフトはここ!
コ ピーガードつきDVDをコピーするのに、よく利用されたソフトはDVD shrink、HandBrakeで、実は上記のDVDコピーガードが全部解除で きるとは言えない。ということで、暗号化DVDを複製するのは必ず成功とは言えない。どんなDVDコピーガードでも解除できるソフトを見つかってあげよ う!
いよいよMacX DVD Ripper Proと いう最高なソフトが出た!一番長い歴史を持つDVD CSSも、今最も解除し難いディズニーX-projectong DRMも、どんなコピーガード解除 することでもうまくできる。強力な解除機能で、あなたの毎回暗号化DVDを複製することを成功にする。MacX DVD Ripper Proの出力フォーマットにはiPhoneXperiaといったスマホがサポートするMP4、MOV等のビデオプロファイルもあるから、この機能を活用 すれば、コピーガードつきDVDをコピーでき、コピーしたDVD映画をスマホに取り込むこ とも可能となった。それに、このソフトは更新しつつあるから、今あるDVDコピーガードはもちろん、いつか新しい措置が出るとしてもこのソフトは必ず役に 立つ。成功率の他に操作も極めて簡単。DVDからパソコンに変換するのにただ三歩で、高速エンジンが付いてるから10分間もかからない。これからDVDコ ピーできないという悩みは一切ない!さて、この三歩をご紹介させてください。
ダウンロード  Mac用   Windows用

DVDをわずか三歩でコピーできる方法!

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。
ステップ1: DVDを読み込む。
DVDをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。
MacX DVD Ripper Proがサポートする入力フォーマットにはDVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。
drp-zld-0619-01.jpg
ステップ2:出力フォーマットを選択する。
DVD をパソコンにコピーして再生する場合に、General Profilesをクリックして、好きなプロファイルを選んでください。DVDをコピーしてバッ クアップする場合にDVDバックアップをクリックして、相応な物を選んでください。その他に最近使用されたプロファイルという選択肢もあるから、よく使用 されるプロファイルはすぐ見える。
この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来上がったら「完了」というボタンを押してください。この時にコピーガード解除を自動的に行う。
drp-zld-0619-02.jpg
ステップ3:保存先を選び、変換を開始する。
保 存先フォルダを選び、確認する。この時、ビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶこ とも追加することもできる。編集機能も付いているから画面のトリミングもクロップもできる。最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。
drp-zld-0619-03.jpg

tips:よくあるDVDコピーガードをご紹介~
DVD CSS:Content Scramble Systemの略名である。DVDディスクに保存されたものを暗号化し、DVDをコピーする時に暗号化解除方法はコピーされない。そうするとコピーしたデータは元のビデオになれない。
リージョンコード:DVDを指定された地域で生産されたDVDドライブしか再生できない技術。
RCE:Regional Code Enhancementの略名である。リージョンコードフリーのドライブ、あるいはプレーヤで再生することはできないようにする技術。
ソニーArccOSソニーとディズニーの専用プロテクションである。怪しいタイトルがあり、再生できなくなる。
UOPs:User Opertion Prohobitionsの略名である。使用者の特定の操作を禁止すること。
容量偽装:実にそんなに多いデータがないディスクに、実際以上に認識してしまうこと。
ディズニーX-projectong DRM:DVDディスクにタイトルは99もあり、その中で正しく再生できるタイトルはただ一つ。