おいしい方法たち

アップルにきょうみが持っているiPhoneユーザー~おいしい方法じょうだい!(=ΦエΦ=)

【無料】iPhone用動画編集アプリフリーランキング!iPhoneでビデオ編集しよう!

iPhoneで撮った動画をパソコンに転送して、編集したらiPhoneに転送する。iPhoneのビデオを編集するのはこんなにめんどい?実はApp StoreiPhone用動画編集アプリが山ほどある。しかも多くの無料動画加工アプリはパソコン用ソフトよりも簡単で便利に使える。デバイスの制限でクリックしか操作できないが、iPhoneでビデオ編集アプリを使ってプロにまけないビデオが作成できる。

パソコン動画も素材になる!動画をiPhoneに転送できるツール!

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフトでパソコンからiPhoneに動画と画像を転送できる!操作は簡単で、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。無料動画編集素材となる動画と写真を iPhoneiPodiPadとPC間、iOSバイス間に楽に転送!MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

 

無料のiPhone動画編集アプリTOP1:Adobe Premiere Clip

画像・動画編集ソフトを開発する大手企業のAdobeが提供するiPhone用無料動画加工アプリである。特徴の自動編集機能により、iPhoneでビデオを編集するのは材料ビデオを入力するほど簡単になる。またフリーモードもあり、設定しておいた効果のほかに自由に編集することもできる。初心者も高級者も楽しめる無料動画編集アプリである。

フリーiOS用動画加工アプリTOP2:Slide Movies

動画だけではなく、画像も材料になってほしいと、このビデオ編集アプリを見逃しないでください。フリーアプリので制限があり、最大10枚の画像が追加できる。またBGMも追加でき、アプリにある音楽も選択できるかたわら、iTunesから好きな音楽も追加できる。すばらしいスライドショーを簡単に作成できるアプリがほしいと、このiPhone用動画編集アプリをオススメ。

iPhone用ビデオ編集アプリTOP3:Youtube Capture

iPhoneでビデオを編集してYoutubeにアップしようとすると、Youtubeにより提供された無料アプリの「Youtube Capture」は一番の選択。iPhoneのカメラで撮影でき、iPhoneカメラロールから動画を追加したりすることもできる。多彩な無料動画編集機能に、解像度の設定、直接にYoutubeにアップ機能もついている。

iPhoneのビデオ編集無料アプリTOP4:Quik

動画を合成して編集するに一番便利なのはこのQuikというiPhone用動画編集アプリであろう。ライブラリから写真と動画を撮った時間と場所といった情報を分析して、数秒だけでほぼ自動的に毎週の思い出ビデオを作成する。もちろんこの無料動画加工アプリに自由に編集する機能があり、自分でデザインすることもできる。

iOS環境無料動画編集ツールTOP5:Splice

本格派のビデオ編集アプリであり、パソコンで編集できることをiPhoneもできるように開発されたAPPである。豊富な機能により、専門家なりにiPhoneでビデオを編集できる。また、この無料動画加工アプリはiPhoneで撮った動画以外に、GoogleドライブやFacebookなどの動画もサポートできる。再生倍速の調整や、エフェクトを掛けるのもできる。

無料のiPhone動画編集アプリTOP6:Magisto

材料ビデオを入力して、編集スタイルとサウンドトラックを選び、おしゃれの動画が作成できる定番的なアプリである。有料版もあるが、無料版の場合に材料となるビデオは最大10枚しか追加できないという制限がある。編集スタイルを決めたらすべてがしてくれて、出力ムービーのタイトルと再生時間を設定するだけで完成できるとても簡単なiPhone動画編集アプリである。

フリーiOS用動画加工アプリTOP7:VivaVideo

無料動画編集ツールだけではなく、おもしろいカメラビデオアプリでもある。このアプリでiPhoneのカメラを利用して動画を撮る時に、フィルターといういろいろな編集効果を適用しながら撮ることで、出来上がら動画はおもしろい。そして本格的な編集機能が備えて、iPhoneでビデオを編集できる。ほかのユーザーとシェアする機能もついている。

iPhone用ビデオ編集アプリTOP8:Clips

iPhoneに一番ふさわしいiPhone動画編集アプリといえばClipsである。アップル社のiMovieよりもiPhone向けのアプリと評価される。撮影して編集することもでき、そしてiPhoneに保存された写真と動画も追加できる。インタフェースはとても簡潔で、編集機能が何よりも豊富だけど迷うことはしない。完了したらSNSに投稿できる。

iPhoneのビデオ編集無料アプリTOP9:Flipagram

インスタグラムとFacebookユーザーにとってこの動画加工アプリは一番便利と思う。インスタグラムとFacebookのフォトアルバムから動画と画像を選択し、編集したらまたインスタグラムとFacebookに共有するのはとても便利である。おしゃれのフィルターをかけたり編集したりすることができ、もちろんiPhoneからの入力も対応。

iOS環境無料動画編集ツールTOP10:Animoto Video Maker

iPhoneで動画と画像からスライドショーを作る一番便利なビデオ編集アプリと評価される。スライドショー作成しかなんの機能もないが、これだけは究極になった。使い方は極めて簡単で、写真と動画と加えて最大12枚の素材を入力して、BGMを選択するだけで完成できる。気楽に数分間だけで動画を作成・編集したいなら絶対このアプリ。

iOS11ダウングレード方法詳しくご紹介|iOS11からiOS10戻したい?

不具合の我慢はこれまで!自宅でiOS11ダウングレードしたい!

待ちに待ったiOS11が公開された!今回大きく進化され、新機能を一刻も早く試してみたい人は今ようやくiOS11にアップグレードできる。が、より高速な動作スピード、より便利な新機能を楽しむ同時に、不安定と不具合でとても困る。iOS11新機能とiOS11不具合両方も考えた結果、やはりiOS11バージョンダウンして、iOS10に戻すことにした。ではこれからiPadiPhoneをダウングレードする方法とiOSダウングレードできない不具合を避けるように準備をご紹介してあげる。

iOS11ダウングレードを行う前、データのバックアップは忘れならない

iOS11ダウングレードを行う前、iPhone/iPad/iPod内にあるデータをバックアップしておく。それで、iOS10戻してもデータはそのまま。ここでは、iOS11バージョンダウンに役に立てるかなり優秀な評価の高いデータ管理ソフトをおすすめ。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhoneiPodiPadとPC間、iOSバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!

iOS11バージョンダウンを行う前に、チェックすべく項目と準備

バックアップ

iOSをバージョンアップする前にバックアップすることを強くオススメする。iOS11にアップしてからバックアップしたファイルはiOS10に利用できないので、iOS11ダウングレードしたらiOS10で作成したバックアップファイルが必要である。でもバックアップしておいたファイルがなくても、iOSデータ管理ソフトでバックアップして、iOS10に転送することも可能である。

iOS10が署名発行されているかないか確認

iOS10に戻すことは、アップルはiOS10を署名発行中にできるので、iPhoneをダウングレードする前にiOS10が署名発行されているかないかと確認してください。iOS11が公開されたばかりに署名発行されるが、いつか署名発行されていなくなり、iOS11ダウングレードできないようになってもおかしくないと思われている。

ネット接続

iOS11バージョンダウンする時にiOS10に関するファイルをダウンロードしたり、認証とアクセスを取ったりして、ネット接続が必要である。ネットに繋がらないと、iOS11ダウングレードは中止になり、最悪の場合に失敗してしまい、文鎮化されてしまう。この場合を避けるために、iOS10に戻す前にネット接続を確認して、作業中にネットから断つことにならないようにしてください。

Mac PC/Windows PCとiTunesを最新バージョンにアップ

iOS11が最新なiOSバージョンので、歴史バージョンのiTunesだったら不具合があったり対応できなかったりするおそれがある。その結果、iPhoneダウングレードは失敗に決まっている。また、最新版のiTunesがうまく動作するために、PC OSも最新版にアップしてください。

頼りできるLightningケーブル

iPhoneあるいはiPadをパソコンに連携して、パソコンでiTunesを利用してiOS 11からダウングレードするという方法であるため、iPhone/iPadはパソコンに検出されないとiOSダウングレードできない。また途中に連携ができなくなったら失敗するので、頼りできるケーブルを利用してください。

レップトップとiPhone/iPadエネ確認

iOS11バージョンダウンする時に急に中止されたら失敗になる。もちろんエネ切れになったらすぐ中止になる。iPhoneiPadがパソコンと連携すると充電になるが、レップトップの場合にパソコンとiPhone/iPad両方もエネ切れの可能性があるので、レップトップは充分充電されていると、確認してください。

iOS10のIPSWファイル

iOS10のシステムファイルであるIPSWファイルが必要である。検索したらiOS10各バージョンのIPSWファイルがダウンロードでき、それを用意してください。が、IPWSファイルがダウンロードできるとしても、今そのバージョンが署名発行中とは言えないので、確認してください。iOS11不具合への対処方法まとめ>>

データ損失しないで、iOS11ダウングレードを行う方法

iOS11にアップグレードする時にデータが消去される場合が少ないが、iOS10戻す時にデータ損失がよくある。iOS11にアップグレードする前のデータも損失する時もある。それに、iOS11にアップグレードした以上、iTunesでバックアップしてもiOS10に利用できない。この時はMacX MediaTransを利用すれば、iPhoneiPadに保存される写真、ビデオ、音楽、電子書籍、オーディオブックなどをiTunesライブラリではなく普通のファイルとしてバックアップできる。バックアップしたファイルは普通に再生したりすることはもちろん、iOSバージョンを問わずに転送することも簡単かつ高速で実現できる。

気楽にiPhoneをバックアップする方法>>

 

iTunesを利用してiOS10戻す方法をご紹介

バックアップしたらiOS11バージョンダウンする。iPhoneのエネとWifi接続をもう一度確認したらこれからの手順でiOS11ダウングレードを実行してみる。

ステップ1:iPhone側の設定を行う。(iPadも)

「設定」アプリを開けて、「iCloud」に「iPhoneを探す」をオフにしておく。そして、設定アプリにより、iOSバージョンの自動更新を無効にしておく。

ステップ2:パソコンと連続する。

パソコンでiTunesを起動する。そうしたらLightningケーブルでパソコンとiPhoneダウングレードしたいデバイスと連携する。

ステップ3:デバイスリカバリモードにする。

まず電源ボタンを長押しでデバイスの電源を切る。そうしたら3秒電源ボタンを押して、押しているままにホームボタンを10秒間押す。そうしたらホームボタンを押しているままに電源ボタンから離す。そうしたらiTunesのポップアップメッセージで「iTunesリカバリモードのデバイスを見つけました。」と表示される。

ステップ4:ダウンロードした復元ファイルによるiOS復元する。

ご覧のように「iPhoneを復元...」と書かれたボタンがある。WindowsユーザーはShiftキーを押しながらこのボタンをクリックする。MacユーザーはAlt/Optionキーを押しながらこのボタンをクリックする。そして、先ダウンロードしたファイルを開く。

「復元」ボタンをクリックすればiPhone ダウングレードが始まる。しばらく待てばデバイスが再起動する。ここまではiOS10戻して、あとはデータの復元やアプリを再インストールなど。

iOS 11ダウングレード方法詳しくご紹介|iPhoneダウングレードガイド

不具合の我慢はこれまで!自宅でiOS 11ダウングレードしたい!

待ちに待ったiOS11が公開された!今回大きく進化され、新機能を一刻も早く試してみたい人は今ようやくiOS11にアップグレードできる。が、より高速な動作スピード、より便利な新機能を楽しむ同時に、不安定と不具合でとても困る。iOS11新機能とiOS11不具合両方も考えた結果、やはりiOS11バージョンダウンして、iOS10に戻すことにした。ではこれからiPadiPhoneをダウングレードする方法とiOSダウングレードできない不具合を避けるように準備をご紹介してあげる。

iOS 11ダウングレードする前、データをバックアップしよう

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhoneiPodiPadとPC間、iOSバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

Mac版フリーダウンロード     windows版フリーダウンロード

iOS11バージョンダウンする前にチェックすべくことと準備

バックアップ

iOSをバージョンアップする前にバックアップすることを強くオススメする。iOS11にアップしてからバックアップしたファイルはiOS10に利用できないので、iOS 11ダウングレードしたらiOS10で作成したバックアップファイルが必要である。でもバックアップしておいたファイルがなくても、iOSデータ管理ソフトでバックアップして、iOS10に転送することも可能である。

iOS10が署名発行されているかないか確認

iOS10に戻すことは、アップルはiOS10を署名発行中にできるので、iPhoneをダウングレードする前にiOS10が署名発行されているかないかと確認してください。iOS11が公開されたばかりに署名発行されるが、いつか署名発行されていなくなり、iOSダウングレードできないようになってもおかしくないと思われている。

ネット接続

iOS11バージョンダウンする時にiOS10に関するファイルをダウンロードしたり、認証とアクセスを取ったりして、ネット接続が必要である。ネットに繋がらないと、iOS 11ダウングレードは中止になり、最悪の場合に失敗してしまい、文鎮化されてしまう。この場合を避けるために、iOS10に戻す前にネット接続を確認して、作業中にネットから断つことにならないようにしてください。

Mac PC/Windows PCとiTunesを最新バージョンにアップ

iOS11が最新なiOSバージョンので、歴史バージョンのiTunesだったら不具合があったり対応できなかったりするおそれがある。その結果、iPhoneダウングレードは失敗に決まっている。また、最新版のiTunesがうまく動作するために、PC OSも最新版にアップしてください。

頼りできるLightningケーブル

iPhoneあるいはiPadをパソコンに連携して、パソコンでiTunesを利用してiOS 11からダウングレードするという方法であるため、iPhone/iPadはパソコンに検出されないとiOSダウングレードできない。また途中に連携ができなくなったら失敗するので、頼りできるケーブルを利用してください。

レップトップとiPhone/iPadエネ確認

iOS11バージョンダウンする時に急に中止されたら失敗になる。もちろんエネ切れになったらすぐ中止になる。iPhoneiPadがパソコンと連携すると充電になるが、レップトップの場合にパソコンとiPhone/iPad両方もエネ切れの可能性があるので、レップトップは充分充電されていると、確認してください。

iOS10のIPSWファイル

iOS10のシステムファイルであるIPSWファイルが必要である。検索したらiOS10各バージョンのIPSWファイルがダウンロードでき、それを用意してください。が、IPWSファイルがダウンロードできるとしても、今そのバージョンが署名発行中とは言えないので、確認してください。iOS11不具合への対処方法まとめ>>

データ損失しないよう、iPhoneをダウングレードする前にバックアップ

iOSをアップグレードする時にデータが消去される場合が少ないが、iOS11からiOS10に戻す時にデータ損失がよくある。iOS11にアップグレードする前のデータも損失する時もある。それに、iOS11にアップグレードした以上、iTunesでバックアップしてもiOS10に利用できない。この時はMacX MediaTransを利用すれば、iPhoneiPadに保存される写真、ビデオ、音楽、電子書籍、オーディオブックなどをiTunesライブラリではなく普通のファイルとしてバックアップできる。バックアップしたファイルは普通に再生したりすることはもちろん、iOSバージョンを問わずに転送することも簡単かつ高速で実現できる。

気楽にiPhoneをバックアップする方法>>

Mac版フリーダウンロード     Windows版フリーダウンロード

 

iTunesを利用してiOS10戻す方法ご紹介

バックアップしたらiOS11バージョンダウンする。iPhoneのエネとWifi接続をもう一度確認したらこれからの手順でiOS 11をダウングレードする。

ステップ1:iPhone側の設定を行う。(iPadも)

「設定」アプリを開けて、「iCloud」に「iPhoneを探す」をオフにしておく。そして、設定アプリにより、iOSバージョンの自動更新を無効にしておく。

ステップ2:パソコンと連続する。

パソコンでiTunesを起動する。そうしたらLightningケーブルでパソコンとiPhoneダウングレードしたいデバイスと連携する。

ステップ3:デバイスリカバリモードにする。

まず電源ボタンを長押しでデバイスの電源を切る。そうしたら3秒電源ボタンを押して、押しているままにホームボタンを10秒間押す。そうしたらホームボタンを押しているままに電源ボタンから離す。そうしたらiTunesのポップアップメッセージで「iTunesリカバリモードのデバイスを見つけました。」と表示される。

ステップ4:ダウンロードした復元ファイルによるiOS復元する。

ご覧のように「iPhoneを復元...」と書かれたボタンがある。WindowsユーザーはShiftキーを押しながらこのボタンをクリックする。MacユーザーはAlt/Optionキーを押しながらこのボタンをクリックする。そして、先ダウンロードしたファイルを開く。

「復元」ボタンをクリックすればiPhone ダウングレードが始まる。しばらく待てばデバイスが再起動する。ここまではiOS10戻して、あとはデータの復元やアプリを再インストールなど。

【最新対策】iPhoneの動画が再生できない問題頻出!原因究明と対処法公開

iOS10にYouTubeが再生できない症状!いきなりにiPhoneで動画が見れない!

iPhoneでビデオを再生するといつでも好きな動画が見れてとても便利になる。でもiPhoneのiOS10にYouTubeが再生できない問題が最近突然に起こった。iOS10不具合で次のバージョンで改善されるかと思えば、iOS9のiPhoneも動画再生できない問題が起こった。YouTubeといった動画サイトでオンラインビデオを見ると動作は重くなり、またiPhoneに動画形式が対応できるオフラインビデオも再生できなくなる。どうして急にiPhoneで動画が見れないか。これから可能の原因をご紹介して、それに対応な解決法をご紹介してあげよう。

iPhoneで動画が再生できない原因究明:悪質サイトご注意!

iPhoneに動画形式が不対応

iPhoneは限られた動画形式のみ対応できる。iTunesも動画再生アプリも、またSafariで動画サイトを開けても対応できない動画形式ならiPhoneでビデオが再生できないとは当然なこと。また、YouTubeのようなサイトには、アップされたファイルはiPhoneに動画形式が対応できるファイルではないと、サイトにも再生できないことになる。

iPhoneで使えるオーディオ/ビデオフォーマットご紹介>>

悪質サイトに襲われた

特にiOS9とiOS10にYouTubeが再生できないと、この原因の可能性が高い。Safariの履歴を見ると、「videocrash」というものや、短縮URLでわけわからないものが載られている。そのような悪質サイトは動画サイトの動画を重くさせて、iPhoneで動画が見れないことに下。最悪の場合にiPhoneの動作も重くなり、よく固まることになってしまう。

iOS不具合

最新バージョンのiOSは不具合があって、特に脱獄した最新バージョンの場合にiOSシステムは動作が不安定で、不具合がよくある。その中にiOS10が搭載されたiPhoneが動画再生できない問題がよくある。特に直接にiPhoneに転送した動画が再生できないことがよくあり、iTunesや「ビデオ」アプリに転送するほうがすすめたい。

iTunes不具合

iPhoneでビデオ再生も音楽再生もできなくなる時に、iTunesに保存された動画と音楽の数を確認してください。iTunes不具合で、iTunesで購入したファイルとiTunes経由してiPhoneに転送したファイル以外にすべて認識できないことになる報告が多い。iTunes設定して、そして動画をiPhoneに動画形式が対応できるファイルに変換して転送することで解決。

iTunes不具合などを避けるように、動画を「ビデオ」アプリに転送する方法>>

iPhoneでビデオ 再生できるように、見ればすぐわかる解決法を!

iOS9とiOS10でYouTubeが再生できない時に、ウェブサイトからその動画をダウンロードして、iPhoneに変換するほうがオススメ。また動画だけをダウンロードすると、知らないうちに悪質サイトを開けることもない。もちろん形式不対応など問題も解決できる。MacX Video Converter Proと言うソフトさえあれば、動画ダウンロードも動画をiPhoneに変換することも簡単にできる。動作は高速で行い、また無損質に出力もできる。なによりのは、iPhoneで動画が再生できない問題の原因はどっちかと究明しなくてもこの方法で解決できる。初心者にとって複数の原因で解決するのは大変なことになり、このiPhoneで動画が見れない解決法で簡単な操作で済む。ではこれから詳しい操作をご説明しよう。

Windows用動画ダウンロードソフト Mac用動画ダウンロードフリーソフト

ネットからiPhoneヘ、iPhone動画再生問題を一発解決!

まずMacx Video Converter Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

ステップ1:ダウンローダを開ける。

標記されたボタンをクリックしてダウンローダーを開ける。Youtubeのlogoであるが、ほかサイトも対応できる。

iPhone 動画 再生 できない

ステップ2:リンクを追加する。

iPhoneでビデオ再生できない動画の再生ページを開けて、そのURLをコピーしておく。そして、標記されたボタンをクリックしてリンクを追加する。

iPhone 動画 再生 できない

ステップ3:リンクを解析する。

標記された「ベースト&分析」というボタンをクリックすればこのソフトが自動的に解析する。

解析が成功したら解像度、ファイルサイズ、コーデック、フォーマットによってそれぞれのビデオが示される。

おすすめであるビデオは既に選択されたが、直接にiPhoneでビデオ再生できる動画があったら、選びたい一つの前にチェックを入れるだけでいい。

そうしたら「OK」というボタンを押してください。

iPhone 動画 再生 できない

ステップ4:保存先を確認してダウンロード開始する。

「ブラウザ」というボタンを押せば保存先を選択でき、「開く」と書かれたボタンを押せば選択された保存先フォルダをかけることになる。そして、「Download Now」という大きな青いボタンをクリックすればダウンロードが始まる。数分待つと動画ダウンロードすることが出来上がった。

直接にiPhoneがサポートできるファイルをダウンロードする場合に、この時は保存先フォルダからiPhoneに転送する。が、iPhoneで動画が見れない場合になら、「自動的に変換一覧表に追加する」にチェックを入れてください。

iPhone 動画 再生 できない

iPhone用動画形式を変換する:iPhoneでうまく再生できるように

ステップ1:ビデオを追加する

Macx Video Converter Proを開けて、赤く標記されたボタンをクリックしてiPhoneで動画が再生できないビデオを追加する。

動画をダウンロードする時に「自動的に変換一覧表に追加する」にチェックを入れたらこのステップは不要。

iPhone 動画 再生 できない

ステップ2:出力プロファイルを選択する。

ご覧のように、Appleバイスをクリックして、「iPhone動画へ」を選択し、適当なプロファイルを選んでください。おすすめのはMP4動画である。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。そして「完了」というボタンを押してください。

iPhone 動画 再生 できない

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。

この時、ある程度な編集ができる。音量の調節、字幕の選択と追加、トリミング、クロップと拡張等、ウォーターマークの追加もできる。

ステップ4:変換を開始する。

「run」という大きいボタンをクリックして変換を開始する。数分待つと、iPhone ビデオ 再生できるファイルが作成した。

TIPS:最新バージョンならQSV機能がサポートできる。「Hardware Encoder」にサポートできる方式を選択すれば、変換時間は大きく短縮して、変換スピードはほかのコンバータより5倍になることもできる。また、「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力音質を大きく向上することができる。

iPhone 動画 再生 できない

iPhoneで動画が再生できない終極的なソリューション

MacX Video Converter Pro-動画をデバイス、ソフトに対応するファイルに変換する最高なソフト。簡単に動画を変換して、 iPhoneでビデオを再生するためにはもちろん、デバイスで再生、ソフトに入力、サイトにアップデートにも力になる。MacX Video Converter Proソフト一つでファイル不対応問題解決!

【最新脱獄】iOS 11脱獄できる方法公開!初心者向けのiOS11脱獄ツール!

脱獄とは?今に至って最新バージョンのiOS 11を脱獄する価値ある?

iPhoneといったiOSバイスをより自由に設定したり利用したりするために、iOSシステムの制限を解除する行為は「脱獄」又は「ジェイルブレイク」と言われる。最新バージョンのiOS 11を脱獄するために、iOS11用脱獄ツールが必要である。iPhone/iPad単体で実現できるiOS脱獄アプリがあれば、パソコンに連携してパソコン用iOS脱獄ソフトもある。それに一番安全なのはiOSアプリとパソコン用ソフト両方も使うiOS脱獄方法である。

実はiOSをアップグレードするたびに、前代に脱獄しなければ利用できない機能が追加されたりした。iOS11になった今は脱獄する理由はだんだん少なくなる。が、iOS脱獄アプリでもiOS11脱獄ツールがなんでもいいがiOS 11を脱獄したい人が依然として多くいる。やはり今脱獄する価値があると思われる。

iOS 11を脱獄するに必要なもの及び対応機種・OS

iPhone脱獄 最新方法は今、iOS10.2を脱獄する方法である。iOS11が一般公開したらすぐ、iOS11に対応するiOS脱獄方法が公開されると期待できる。このiOS脱獄アプリは主にiOS脱獄ハッカーLuca Todesco氏とKeenLabのメンバーにより提供された。iOS11が一般公開されたら、Luca氏、iH8sn0w氏とPangu会社のなかにいづれかiOS11脱獄ツールを提供するかと思われている。とりあえずiOSバージョンに問わず、脱獄する前に準備しなければならないものがある。

より安全にiOS 11を脱獄するために、安定に動作できるパソコンが必要である。電源切れの寸前のレップトップなどの場合にiPhone脱獄 最新方法としても中止されて失敗する可能性が高い。

iOS11脱獄するパソコン対応OS:

どんなiOS脱獄方法でもiOS11搭載なiPhone/iPadが必要である。そのiOSバイスに40%以上の電量と相当の空き領域が必要である。また、インターネットからiOS11脱獄ツールと必要なデータ、またはCydiaなどのiOS脱獄アプリをダウンロードするのでiOS 11を脱獄する時にWifiに連続してください。

iPhone/iPadの空き領域を増やす方法>>

iOS11に対応する機種:

iOS脱獄方法:失敗しないようにまず万全な準備を

iOS 11脱獄を一発成功するために、お使いのパソコンと脱獄したいiOSバイスに設定したりすることが必要である。

この方法にiTunesを利用しないが、iPhone脱獄の最新情報によるとお使いのパソコンにiTunesを最新バージョンでないと脱獄失敗することがよくある。ゆえに脱獄する前にiTunesを最新バージョンにアップデートすることを強くすすめる。

iOSバイスで設定アプリにパスコードロック、Touch IDでのロックを一時にオフに設定する。またiCloudサービスで「iPhoneを探す」サービスを無効に設定してください。パソコンにウイルス対策ソフトなどを一時に閉めったり無効に設定したりしてください。

今のiOS11脱獄ツールが32bitデバイスのみ対応できる上、32bitアプリをインストールした64bitデバイスも失敗する報告がある。念のためにiOS11対応機種から32bitアプリをアンインストールしてください。iOS11にアップグレードしたら利用できなくなるアプリは32bitアプリだと思われている。

脱獄したデバイスは不安定になる報告が多い。データが失ったり利用できなくなったりすることもある。またiOS脱獄アプリを利用するかパソコンに連携してiOS脱獄ソフトを利用するかと、両方もデータ損失報告がある。アプリはApple IDを登録したらダウンロードできるが、写真、音楽及び動画といったデータをiCloudまたはパソコンにバックアップすることを強くすすめる。

【初心者向け】iPhone バックアップ Mac環境に気楽にできる方法>>

iOS11脱獄ツールとその使い方:簡単に成功できる!

まずGitHubの公式サイトから最新版の「yolu102.ipa」をダウンロードして、PC OSに対応するCydia Impactorをダウンロードする。

ステップ1:準備ができたiOSバイスをパソコンに連携して、Cydia Impactorを起動する。そうしたらソフトがデバイスの情報を読むのでしばらく待ってください。

ステップ2:yalu.102.ipaをドラッグ&ドロップでImpactorのウインドウに入れることで追加する。この時にApple IDとその対応のパスワードの入力が求められる。入力したらiPhoneに「yalu 102」というiOS脱獄アプリがインストールされる。

ステップ3:yalu 102はApp Storeからダウンロードしたアプリではないので、信頼するまでは起動されない。iPhone/iPadの設定アプリに、「一般」にタップして「デバイス管理」にタップする。そこにあなたのIDにアップして、アプリの開発者を信頼することに設定する。

ステップ4:再び電量と空き領域を確認して、yalu 102を起動する。「go」にタップしたらiOS 11脱獄が自動的に行い、しばらく待つとデバイスが自動的に再起動して、完成した。

【簡単】オーディオ ブックをiPhoneにダウンロードできる方法公開!

iPhoneでオーディオブックを再生すれば耳で本が聴ける。優しい文章を聴きながら、心が穏やかになる。耳だけ使うので、なにかしながら聴くことが楽しめる。特に外国語勉強中のお方にとって、正しい発音がくれない本より、英語オーディオブックといったものをiPhoneで再生して発音を学ぶことを強くすすめる。それに、夜にiPhoneのスクリーンを見ないほうが、睡眠に効くと思われる。

オーディオブックをiPhoneとPCと転送し合う最高ツール

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、オーディオブック、写真などのデータを iPhoneiPodiPadとPC間に楽に転送! プレイリストの編集・削除、動画変換、DRM解除、着信音作成などの管理も手軽に完成!MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

iPhone オーディオブック 再生するには?

iPhoneでオーディオを楽しむ人はだいたい、二つの方法を利用する。パソコンでダウンロードしたオーディオブックをiPhoneにいれるか、あるいはiOS用無料アプリでオーディオ ブックをiPhoneにダウンロードする。iTunesにオーディオブックを購入して再生する機能も提供しているが、それよりもっと専門的なオーディオブック無料ダウンロードアプリがある。このようなアプリを利用すればiPhoneでオーディオブックを再生したり、検索したりして、付箋や読んだ場所を記憶してくれる機能もある。また再生速度も調整できる。

でもこのようなアプリを利用すれば、たった一つのサイトからダウンロードできるゆえ、人気ではない本や、英語オーディオブックといった国内の本ではない場合、見付からないことがよくある。ならばパソコンでネットからダウンロードしたオーディオブックをiPhoneにいれるほうがすすめる。これから、iPhoneにオーディオブックを再生するように、複数の方法をご紹介しよう。

オーディオ ブックをiPhoneにダウンロードできる方法ご紹介!

iTunesから購入したオーディオブックを無料ダウンロード方法

iTunesで好きなオーディオブックが購入できる。テーマなどによって分類されて、検索もとても簡単で、iPhoneiBooksアプリで再生したり管理したりすることも便利だし、特に海外のもの、例えば勉強用英語オーディオブックは山ほどある。また、iTunesで購入したものは、Apple IDを登録したらオーディオブックをiPhoneにいれることができる。ではこれから、iBooksをでiTunesから購入した項目をダウンロードしてiPhoneにオーディオブックを再生する方法をご説明する。

ステップ1iPhoneWifiに接続して、iBooksアプリを開ける。また、iBooks3.2以前のバージョンなら「Store」をタップする。

ステップ2:下にある「購入済み」にタップして、「オーディオブック」にタップする。

ステップ3:「このiPhone上にない」をタップしたら、オーディオ ブックをiPhoneにダウンロードできる項目が見える。

ステップ4:標記されるように、ダウンロードしたい項目に対応するアイコンにタップしたらダウンロードし始まる。

iOSアプリからオーディオをダウンロードする方法

iOS環境にオーディオブック無料ダウンロードアプリがたくさんあるが、その中に一番人気なのは「FeBe(フィービー)」(元はKiku Player)である。簡単な使い方、多彩で実用な機能、想像より本の多いライブラリで、今大好評されている。最新バージョンにアップしたら便利な付箋機能や再生速度調整機能なども楽しめる。アプリもサイトもあるので、登録したらiPhoneとPC両方も利用できる。ではこれからこのアプリでオーディオブックをiPhoneにいれる方法をご説明する。

ステップ1iPhoneWifiに接続して、最新版FeBeをダウンロードしてインストールする。開けたらログイン/登録してください。

ステップ2:本棚に標記されるところにタップして、ダウンロードしたいオーディオブックのテーマを入力してください。

ステップ3:検索結果からダウンロードしたい項目にタップして、ダウンロードし始める。同時にダウンロードできないので、一つ一つダウンロード完成するまでしばらくお待ちください。

ネットからおろしたオーディオブックをiPhoneにいれる方法

サイトもアプリも限らずに、パソコンにネットからオーディオブックを無料ダウンロードする。外国からのコンテンツも、流行っていないコンテンツも、また個性的なコンテンツもより簡単に入手できる。が、オーディオ ブックをiPhoneにダウンロードすることではなく、パソコンでダウンロードしたらiPhoneでオーディオブックを再生するためにMacX MediaTransを使ってiPhoneに転送しなければならない。ではこれからパソコンのオーディオブックをiPhoneにいれる方法をご説明する。

まずはMacx MediaTransダウンロードしてインストールする。起動して、次のように見える。iPhoneをPCに連携してください。

このiPhoneがはじめてこのパソコンに差し込む場合に、「このコンピューターを信頼する」と選択すると求められる。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。

ステップ1:音楽転送ウィンドウを開ける。

標記されるところにクリックして、音楽転送ウィンドウを開ける。ダウンロードしたオーディオブックはMP3ファイルなので、音楽転送機能を利用する。

あわせて読みたい

iTunesのオーディオブックをパソコンに転送したら再生できないことに困っているお方に:

パソコンにiPhone オーディオ ブック 同期のやり方:PCにも再生可能

ステップ2:転送したいオーディオブックを追加する。

「音楽追加」と書かれたボタンをクリックして、Mac PCから転送したりオーディオブックを選択する。

この時に音楽/オーディオブックの関連情報を編集したり、プレーリストを作成したり管理したりことができる。

ステップ3:追加られたオーディオブックをiPhoneに転送する。

右下にある「同期」をいうボタンをクリックして、追加されるオーディオブックをiPhoneに転送する。

Tips:「最新の情報に更新」と書かれたところにクリックするとiPhoneから再び読み込みするので、なにかミスがあってやり直したいと、「同期」と書かれたボタンを押さないままでここでクリックすればいい。

Galaxy新機種情報参上!Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7どっちが買うべき?

Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7対戦、4月より開始!

Samsungスマホといえば一番印象的なのはNote7の故障であろう。この大ピンチから脱出するために、Samsungは今年Galaxy S8を発表する。とても進化されるGalaxy新機種であるが、前のようにMWCで発表することではなく、4月18 日(ニューヨーク時間)に公開される予定である。ならば今機種変更しようとするお方にとって、Galaxy S8とGalaxy S7の中に選べる。今すぐGalaxy S7を買うのはいいけど、Galaxy S8のほうがスペックも何もより良いし、Galaxy新機種が発表した後にGalaxy S7も値下がって入手するいいチャンスである。では4月からSamsung Galaxy S8 vs Galaxy S7対戦にどっちにするかと迷っている人のために、Galaxy S8の情報を揃ってGalaxy S8 Galaxy S7比較してあげよう!

Galaxy新機種情報まとめ:発売日、価格、デザイン

Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7

Galaxy S8とGalaxy S7と違って、今年のMWCで発表されないという情報が入ってくる。Galaxy S8は4月18 日(ニューヨーク時間)で公開され、数日後に発売されることになる。その前にSamsungはGalaxy S8を1000万台用意する。昨年Galaxy S7が発売されたら約一ヶ月の数であるため、Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7に大きな差がないと売れ切れのようなことがないと予測されている。

Galaxy新機種は価格が最安9万円で、最高機種は11万円ぐらいと考えられている。Galaxy S8 Galaxy S7どっちも発売されたばかりの時に高いが、Galaxy S8が発売されたらS7が値下がる可能性が高い。この時にはGalaxy S8 Galaxy S7比較すれば、やはり価格にGalaxy S7のほうがいいか。また、この価格ならiPhone7やHuawei Mate9などになかなか比べるものではない。

でもデザインも機能も大きく進化されたGalaxy新機種がこのように高くなる理由がある。Galaxy S8にHomeキーがなくなり、指紋認識はディスプレイの下に移動される。おかげでスクリーンは5.7インチまで拡大され、スクリーンの比率は90%以上になる。それに解像度は4Kになる可能性が非常に高い。そうなるといままで最高解像度のスマホが誕生!Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7はともかく、iPhone次期機種でも比べられないかも知れない。

リリース:Galaxy S8はMWCに間に合いそうになる!MWCに情報をいくつ紹介し、正式発表は3月29日になりそうである。また、価格は849ドルで、約93789円になる。最高機種は10万円にも超える可能性が非常に高い。

リリース:Galaxy S8発売日公開!噂の4月21日より一週間後に変更されて、4月28日から発売される情報が入ってくる。

Galaxy S8とGalaxy S7と、スペックなど面々に比較しよう

機種 Galaxy S8 Galaxy S7
デザイン Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7 Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7
ディスプレイ
  • 5.1インチ
  • QHD2K解像度(2560x1440)
CPU Snapdragon 830/Exynos 8895 Snapdrgon 820/Exynos 8890
メモリ
  • RAM:4GB
  • ROM:32GB
  • SDメモリカート対応可能
カメラ 1200万画素+700万画素 1200万画素+500万画素
バッテリー
  • 3000mAh
  • 高速充電
  • ウェアレス充電
  • 3000mAh
  • 高速充電
  • ウェアレス充電

ディスプレイ

Galaxy S8 Galaxy S7比較すると、Galaxy S8のほうはディスプレイが大きい。しかもGalaxy S8はGalaxy S7 Edgeよりもディスプレイが大きい。が、Homeキーがなくなることにより、機体サイズは大きくならない可能性がある。Galaxy S8 Galaxy S7どっちでも片手で使えない人に今回のGalaxy新機種のほうをすすめる。解像度は4Kになり、VRにもシャープな画質でサポートできる。進化されたGaer VR次世代機種も公開される予定なそうである。Samsungが最近公開した4Kスクリーンは806ppiになる。このスクリーンは新機種に搭載されるとすれば、Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7にディスプレイによる大きいな差がでてしまう。

CPUコア

Galaxy S8とGalaxy S7両方でも、CPUによって二つの機種がある。Galaxy S7はSnapdragon 820とExynos 8890で、Galaxy S8はSnapdragon 830とExynos 8895である。Galaxy新機種情報によると、Exynos 8895は10nmコアであり、Snapdragon 830もサムスンにより提供された10nmコアに関する技術で生産されたコアである。前代より27%以上の性能向上される上に、エネ消費も40%下がることになる。新コアのおかげで、Galaxy S8 Galaxy S7比較すれば動作は流暢になり、アプリ、ゲームと動画などの体験はより一層よくなる。Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7に、今の14nmコアと次世代の10nmコアの違いがすぐ感じられると思われている。

メモリ

Galaxy新機種に関する噂に、RAMは8GBになるかと予測されていたが、結局6GBしかない。Galaxy S8とGalaxy S7と見ればRAMは4GBから6GBになる。Snapdragon 830コアは8GBのRAMが対応できるが、なぜかわからないが噂の8GBではなくて6GBになる。Galaxy S7に6GBのRAMが搭載されたという噂に失望された今は、Galaxy S8に8GBではなかったにもう一度がっかりした。でも実に利用する時にGalaxy S8 Galaxy S7どっちでもRAMが小さいと感じられない。一方、ROMのほうはまた32GBから256GBまでいくつの機種が選択でき、それにSDメモリカードも対応できる。一応メモリは安心できるそうであり、Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7に違いと感じられないそうである。

カメラ

デュアルカメラがほしがるお方はGalaxy新機種に機種変更する時にGalaxy S8 Edgeを買うほうがいい。Galaxy S8はメインカメラがデュアルカメラではない。カメラは1200万画素で、Galaxy S8とGalaxy S7は同じであるが、Dual Pixel技術の発展により撮った写真もビデオも前代と画質が一目でみても違い感じがする。インカメラは500万画素から700万画素になったという。ソフトによる更新で、画質も保真も画素の向上よりも感じられる。

バッテリー容量、駆動時間

ディスプレイが大きくなった以上、バッテリー容量も大きくなるにきまっていると思ったら、結局Galaxy S7と同じの3000mAhになってしまった。5.7インチになった4Kスクリーンは確かにひどいエネ消費してしまうが、10nmチップのおかげでバッテリー容量が同じとしてもバッテリー駆動時間は短縮されていない可能性もある。高速充電もウェアレス充電も両機種対応できる。また、驚くべきなことに、Galaxy新機種は電池が着脱式になる可能性がある。

特有機能

Galaxy S8にHomeキーはなくなる!指紋の識別はディスプレイの下に移動されるし、スクリーンの比率は90%以上になる。また、デュアルエッジディスプレイ機種だけある。また、物理的なボタンがホームボタン以外に、音量調整ボタンもなくなり、電源ボタンもなくなる可能性がある。Samsung Galaxy S8 vs Galaxy S7にどっちでもS Penというものがあるが、Galaxy S8にはIconXというウェアレスイヤホンが採用された。Air Podのようなものであるが、Air Podよりずっと小さくて耳に置くことができる。今S Penのように配布するか、Air Podのように別々に販売するかわからない。ソフトのほうに、Galaxy S8とともに発表される「Bixby」というAI(人工知能)アシスタントが公開される予定である。Galaxy S8とGalaxy S7両方も利用できそうであるがGalaxy S8にBixby専門なボタンがある可能性がある。

Galaxy S8 Galaxy S7どっち買うべき?自分に合うのはどっち?

Galaxy S8 Galaxy S7比較した今は、どっちが買うべきか。スマホなどのものといえば去年の機種よりGalaxy新機種のほうがお得であるが、今回値段は10%も上がったみたいで、気軽に買えるものではない。実はGalaxy S8が発表されてGalaxy S7が値下がるかも知れないので、普通にスマホを利用する人はその時にGalaxy S7を買うことをすすめる。が、アプリがどんどんダウンロードしたり利用したりして、大型ゲームなどもやる人にとって、やはりGalaxy S8のほうが似合う。また、Galaxy S8とGalaxy S7両方もVRに対応できるが、VR好きな人にとってやはりGalaxy S8のほうがいい。確かにGalaxy S8は高いが、VRによるパフォーマンスがその値段にふさわしい。ついでにGalaxy S8が対応できるのはSamsung Gear VRだけではなく、他社のVRデバイスにも対応できる可能性が高い。